top of page

世界をハッピーにする、小さな新習慣

暖かくなって心も身体も軽やかに動き出す春は、新しいことを始める絶好の季節です。


さらにスピリチュアルの世界では「2024年は、人や地球が輝くための行動が後押しされ、成功へと導かれる年」とも言われています。


せっかくならこのチャンスに、自分や身近な人たち、そして地球も喜ぶ新習慣を始めてみませんか。


「食」から始める新習慣


1DAYビーガンを体験

1週間に1度、ビーガン食を。「肉や魚だけを食べない」「牛乳や卵も避ける」などルールは好みに合わせて。ビーガン食は肌や髪が潤うなど、身体を若々しく整える効果があるうえ、CO2の排出抑制にもなり、環境にも優しい食事スタイルです。


小麦断ち3日チャレンジ

小麦に含まれるグルテンは、腸内環境の乱れや肌荒れ、疲労感の原因にも。パンやパスタを控える、小麦粉を米粉に変えて調理する、などを試してみましょう。効果が出るには時間がかかりますが、まずは3日からチャレンジしてみてはいかがでしょう。


「暮らし」を快適・健康に


家の石けん・洗剤をナチュラル系に

シャンプーや石けん、台所洗剤、お掃除用洗剤などをナチュラル系のものに。肌が本来の力を取り戻し、さらに川や海の汚染も防げます。


脱プラ習慣をスタート

プラスチック製品の買い替え時には、ナチュラル素材のアイテムに変えていく。例えばプラスチックのカゴをラタンに、ランプシェードを布や木製にすれば、室内のリラックス度がアップ。もちろん環境にも好影響です。


「体」が喜ぶことを


合成香料を家から追い出す

合成香料は、頭痛やアレルギー、イライラ、ホルモンバランスが乱れる引き金にも。香水や柔軟剤、洗剤、シャンプー、ルームフレグランス、さらに食べ物に含まれる合成香料も要注意です。身のまわりから合成香料を一掃することで、身体も心もすっきり健康に。


衣類や寝具を天然繊維に

シーツや毛布、枕カバーを化学繊維から天然繊維に変えてみる。優しい肌触りが心地よく、通気性もいいので、快適にぐっすり眠れます。さらに静電気が起きにくい、肌荒れしにくいなどのメリットも。


夜、部屋の照明を落とす

夕食後や寝る前の数時間は部屋の照明を極力落とし、やわらかな電球色に。副交感神経が優位になるのでリラックスでき、睡眠の質も上がります。また寝る時はスマホを機内モードにするのも効果的です。


「心」を解放し、パワーアップ


新しいジャンルの本・動画で開眼

これまで読んだり見たりしなかったジャンルの本や動画で世界を広げる。旅や哲学、精神世界、宇宙、環境、経済など、興味が持てそうなものからぜひトライを。未知の価値観に触れることで、人生の新たな扉が開くかもしれません。


リチュアルで、さらに充実した毎日を

リチュアルとは儀式のこと。例えば毎朝お気に入りのお茶を淹れて飲む、入浴中に手や頭をマッサージする、寝る前に心の中を書きだす瞑想「ジャーナリング」をする、など毎日の小さなリチュアルが心を安定させ、創造力やパフォーマンスアップを助けます。


おひとり様時間を楽しむ

定期的に一人で自由に過ごす時間をつくる。仕事や家事、育児などの雑事から離れ、誰にも気兼ねせずに、自分の好きなことをする完全なフリータイムが、日々のストレスや過剰な責任感からの解放に。心にゆとりが生まれ、前向きなエネルギーをチャージできます。



いかがでしたか?気になるものがあれば、リストアップして見えるところに貼っておくと行動に移しやすいかもしれません。さらにご紹介した例をヒントに、自分らしい取り組みを考えてみるのも楽しそうです。


この春、自分と世界がもっとキラキラ輝きだす、ハッピーな新習慣を始めてみませんか。



関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page